頭痛 ツボ 即効

辛い頭痛を即効で直したいときのツボ押し

スポンサーリンク

最近は仕事やプライベートでもパソコンやスマートフォンなどで長時間液晶画面を見る機会が多くなっています。
それに伴って頭痛に悩まされる人も増加しています。
しかし、パソコンやスマートフォンの使用をやめるというわけにはいきませんのでどうにか症状を軽減させなければいけません。
頭痛は筋肉が緊張状態になって固まっていたり、それに伴う血行不良によって引き起こされる場合がほとんどです。
そこでまず痛みを緩和するには温めたりマッサージをして血行を良くし、リラックスするようにしましょう。
しかし、職場などではそのような温めやマッサージをしている暇がなかったり、今すぐどうにかしたいという場合にはツボを刺激する方法が効果的です。
スポンサーリンク

頭痛の時に一番効果的なツボは、首の後ろです。
首の骨の両脇にある筋肉の盛り上がっているあたり、髪の毛の生え際あたりの少しくぼんでいる場所です。
この場所は風池と呼ばれ、酷い痛みの時に押すことで痛みが軽減します。
押し方は風池の部分を下から少し持ち上げるように首の骨に沿ってゆっくりと親指で押してやります。
その後、コリコリとしている個所があれば小さな円を描くようにゆっくりとほぐすように押していきます。
ホットタオルなどのを巻いてその上から行えばより即効性があります。
さらにひどいときには風池のすぐ内側にあるツボを強めに押してやることでより効果が高まります。
辛い頭痛に悩まされているときにはツボ押しで一気にリフレッシュさせましょう。
スポンサーリンク