頭痛 2週間 続く

2週間続く頭痛の症状

スポンサーリンク

痛みが慢性や急性でも頭痛は辛いです。頭痛になっているだけでテンションが下がってしまいますよね。
痛みにも色々あり、キリキリする痛みやズンズンと重い感じが続く痛みやズキンと何かか当たったかのような激しい痛みなどと人や病により様々です。
しかし、長く続く痛みもあります。
毎日、薬などで痛みを抑えながら生活される人もいるでしょう。
その痛みが2週間以上続くなら病院や専門のクリニックを受診される事をお勧めします。
何かの病気だったり、前兆の可能性もありますので注意が必要です。
慢性的な偏頭痛や肩こりや腰痛などからくる頭痛もありますので検査されて結果が出ますと安心しますので病院などで検査される事が良いでしょう。
早期検査で早めに治療した方が良いです。
少しでも早く痛みを緩和しましょう。
スポンサーリンク

辛い頭痛ですが、長く続く場合には、身体の病気以外にも心の病気の場合もありますので早めの検査が必要です。
心と身体は一緒ですので身体に不具合が生じましたら心にも影響があり、逆に心に不具合が生じましたら身体に影響があります。
心と身体のバランスがとても大事です。
痛みがあり辛い場合には、心と身体を休ませる事も必要です。
ゆっくりご自分のペースでリラックスできる方法を考えてみましょう。
例えば、趣味に時間をかけてみる、やりたかった事などを実践してみる、おいしい食事を取る、ゆっくりマッサージやエステを受けてみる、お部屋に良い香りのアロマなどを炊いてみるなど沢山の方法があります。
ゆっくりする事で痛みが緩和でき生活が楽しくなると良いです。
スポンサーリンク